シャンティマントラ プールナマダ

Pocket

シャンティ マントラ プールナマダ

ॐ पूर्णमदः पूर्णमिदं पूर्णात्पुर्णमुदच्यते
पूर्णश्य पूर्णमादाय पूर्णमेवावशिष्यते ॥
ॐ शान्तिः शान्तिः शान्तिः ॥

 

Om Puurnnam-Adah Puurnnam-Idam Puurnnaat-Purnnam-Udacyate
Puurnnashya Puurnnam-Aadaaya Puurnnam-Eva-Avashissyate ||
Om Shaantih Shaantih Shaantih ||

Table of Contents

意味

オーム、それは満たされている。これも満たされている。充足感は充足から来る。
充足は、充足に寄ってもたらされる。
充足は、同じ充足に寄って思いだされる。
実際、充分なままである。
オーム、シャンティ、シャンティ、シャンティヒ。(FLOW ARTS TTC300より)

解説

私たちが完全な状態だということを知るマントラ
私たちは、神聖な存在であるか?
私たちは、神聖で完全な状態です。⇒そのことを実感するマントラ。
自分が幸せな状態の時、それを他の人々に分けてあげること。
助けてあげること。寄り添い、優しさを持った態度で接すること。

他の人々に幸せを分けてあげても自分の幸せは減ることはありません。
他の人々、生物の幸せを願い・祈ることでもっともっと
自分自身の幸せを感じることができるはず。

自分自身を完全で、完璧な存在だと信じたいのなら、
完全で、完璧な神様と強く繋がること。

まとめ

このマントラは私が大好きなマントラです。

ムケーシュ先生の例え話も素敵でした。
妊娠中のお母さんは、完璧な状態(幸せで、平和な状態)
⇒赤ちゃんを産んでも、その状態は変わらない。
自分の赤ちゃん、子供が完璧で可愛いと感じるなら、
子どもを産んだ自分自身も、完全な状態であると感じる。(実感する!)

自分自身を含め、地球上にいるすべての生き物が、
完璧で完全であると知ること。
⇒自分自身に満足すること(知足・サントーシャ)

他の人に自分自身が平和で満たされていると認めてもらう必要はない。
自分の平和な状態は、自分自身で知ること。

完全であることを認めつつも、ベストを尽くす事と、努力を続けることは必要です!

完全で、完璧な神様と深く繋がれるように、このマントラを唱えましょう。

Follow me!