シャンティマントラ~サルベー ヴァワントュ

Pocket

シャンティマントラ~サルベー ヴァワントュ

ॐ सर्वे भवन्तु सुखिनः
सर्वे सन्तु निरामयाः ।
सर्वे भद्राणि पश्यन्तु
मा कश्चिद्दुःखभाग्भवेत् ।
ॐ शान्तिः शान्तिः शान्तिः ॥

Om Sarve Bhavantu Sukhinah
Sarve Santu Nir-Aamayaah |
Sarve Bhadraanni Pashyantu
Maa Kashcid-Duhkha-Bhaag-Bhavet |
Om Shaantih Shaantih Shaantih ||

Table of Contents

意味

オーム すべての存在が幸せになりますように。
全ての存在が病から自由になりますように。
全ての存在が、幸運の意味を知りますように。
誰も苦しみませんように。
オーム、平和、平和、平和。(FLOW ARTS TTC300)

解説

人間誰でも誰でも良い側面と、改善するべき側面を持っていますが、
他者の良いところを見れるようになると、周りの状況に影響を受けずに
自分の幸せにつなげることが出来るようになります。

たとえば、母親であれば自分自身よりも子どもの健康や、
子どもの幸せを祈りますよね?
結果的に、子供が健康で幸せに育ってくれているだけで
母親は幸せなのです。
それが、このマントラです。
同じく自分を含め、周りの存在すべてが
幸せであることを祈る。

まとめ

自分の事だけでは、なく他者のの事も祈ることで自分を幸せにする。
なぜなら、他者が幸せになることは、自分の幸せにもつながるから。

そして、まずは「自分の幸せ・平和」な状態がどのようなものかを
しっかりと知り、その「幸せ・平和」な状態をもたらすものが
自分の内側にあり、自分の外にはないということを知ることが大切です。
私達がコントロールし、変えていくことが出来るのは、自分自身だけです。

自分の周りの存在すべてに幸せな状態が訪れるように、
自分自身の考え、行い、祈りを正しいものにできるように
マントラを唱えていきましょう。

マントラを唱えることは自分の心の在り方を変化させます。
そのためには、意味を知ることが大切です。
意味を知ることで、マントラを唱えた時に、受け取り方が変わっていくでしょう。

Follow me!